TomorrowLink(トゥモローリンク)サービスのご紹介

TomorrowLink(トゥモローリンク) コンサルティングサービス

はじめに

歯科医療の運営は最終的にはスタッフにかかっていますが、
始めから「出来る歯科医療スタッフ」であるわけではありません。

人を育てる「人財育成」が必要なのです。

TomorrowLinkは歯科医療スタッフの業務を通じて、経営改善ができると考えております。
なぜならスタッフの業務での対応が経営にも大きく関わるからです。

人材も経営と同じできちんとマネージメントが必要!

人財マネージメントについて

自分力のあるスタッフ

出来るスタッフを探していませんか?

たとえば定期健診型予防歯科医院と作りたい、とお考えになった際、ご自身の歯科医院にとって理想と考えるスタッフのイメージは明確になっていますか?
実は「なんとなく」とおっしゃる方が多いのです。

このようなご意見をよく耳にします。
では、具体的に出来るスタッフとは、どういう存在でしょうか?

普通のスタッフを「人材」とするならば、
出来るスタッフとは「人材」にプラスアルファの能力が備わった、「人財」であると弊社は考えています。

すなわち、定期健診型予防歯科医院に合った「人財」とは、コミュニケーション力や知識、施術(技術)を持ち得た上でさらに、
患者満足度が高く
自分で考える力があり
保険診療でも1日8,000点を越えられる存在(※いくつかの条件が必要となります)
「自分力のあるスタッフ」ということになります。

歯科衛生士 育成

自分力のあるスタッフの育成

「人財」を育てることは確かに大切ですが、それ以上に、
医院側の育て続ける努力と、
スタッフ側の育ち続ける努力が重要です。
このマインドが医院を更に活性化させ、成功へと導きます。

視点が変われば、価値観が変わり、
価値観が変われば、考え方が変わり、
考え方が変われば、行動が変わり、
行動が変われば、習慣が変わり、
習慣が変われば、人生が変わる。

成長によって育まれたスタッフの個性は、患者様にもよい影響を与え、ゆくゆくはその先につながっている多くの人々の健康に携わっていくことでしょう。それは医院全体の成長に繋がり、最終的には経営を維持することも可能になるのです。

TomorrowLinkではこの教育をサポートするために下記のプログラムを教育コンサルティングの中で行います。

スタッフ育成プログラムのご紹介

スキルアッププログラム
歯科衛生士&医療スタッフに必須コンテンツ80
能力開発プログラム
能力開発プログラム

CASKアカデミーのご紹介

人財育成事業 CASK

CASKアカデミーとは、次世代の歯科衛生士を育成するために集った、4名の歯科衛生士による人財育成事業です。

医院の業績を上げ、医院の成長にも寄与できる歯科衛生士育成に努め、日本の歯科衛生士の技術や知識、品位の向上を目指してまいります。

TomorrowLink(トゥモローリンク)講演会実績

2015年トゥモローリンク講演実績

開催日 講演会場 タイトル
2015年4月5日 K.O.Dentalフェア 「健康が財産になるメンテナンス 2015」

過去の講演実績

ページの先頭へ